【熱暴走防止に】yosemite対応!Macのファンコントローラー。

以前から紹介していたMac用のファンコントローラー「FanControl」がYosemiteになってから使えなくなってました。質問も頂きましたので記事にしておきます。

使い方

まずはこちらからアプリケーションをDLをしてください。

DLして起動したら環境設定より「日本語化」が行えます。また、システム開始時にデフォルトで起動が行えるようにしておけます。この夏気温やばそうなので私は常時ぶん回してます。

【熱暴走防止に】yosemite対応!Macのファンコントローラー。

設定は自動モードとカスタマイズモード、今回はカスタマイズモードを選びます。

【熱暴走防止に】yosemite対応!Macのファンコントローラー。

さらにカスタマイズモードは2つのモードから選べます。

回転を一定値

【熱暴走防止に】yosemite対応!Macのファンコントローラー。

キーボードがアッチッチな感じの時はHDDが40度を超えてますので、3000回転〜4000回転突っ込んでもOKです。冷えたら2300〜2500ぐらいに戻しましょう。

センサー温度による制御

【熱暴走防止に】yosemite対応!Macのファンコントローラー。私はこちらを使用しています。40度になったら「ファンの回転数を増加」「50度になったらファンをぶん回します。

まとめ

最近落ちまくっていたyosemiteの原因は熱対策だったみたい。おすすめです。